カビの除去方法は?部屋や服・布団や布製品についたカビの対策法

   

    

じめじめとする梅雨の時期、そんな時期に気になってくるのはカビですね。

ふと気が付いた時に部屋や服・布団や布製品にカビが~~

そんな部屋や服・布団や布製品についてカビの除去方法など対策法を調べてみました。

 

 
Sponsored Link
 

部屋に発生したカビの除去方法は?

 

まず、部屋にカビが発生していることがわかった場合は、まずは部屋の中にカビの胞子が浮遊しております。

そのため、換気が大切になってきます。

なので、部屋にカビが発生しているのがわかった時は窓を開けて換気してください。

で、カビをとるには?と思ったらやはりカビキラーとかですが、部屋に使うには少し強力ですかね。

脱色や黄ばみの原因になってしまうかもしれませんし、塩素が充満する可能性もあります。

そのためカビキラーを部屋のカビに使う前に、まずは消毒用エタノールを試してみてください。

 

 

<用意するもの>
・消毒用エタノール
・歯ブラシ
・ぞうきん

1.部屋の窓をあけ換気のいい状態にする
2.カビの部分にエタノールをスプレーし、2分程待つ
3.歯ブラシで軽くこする。(力を入れすぎないこと)
4.水でぬらして固く絞ったぞうきんで拭き取る
5.カビが取れたら、予防のためにエタノールを軽くスプレーする

引用:http://tierin.net/lifestyle/6135/

注意:エタノールなので蒸発します。あまり吸わないようにしてください。また、火気厳禁です!

ちなみに消毒用エタノールと無水エタノールがありますが、無水のほうが消毒効果がありそうじゃん?て思うかもしれませんが、消毒効果は消毒用エタノールのほうがあります。

無水エタノールは機械の洗浄などに使用しますので間違わないようにしてください。

 

 

服や布製品についたカビの除去方法は?

 

次は服や布製品についたカビの除去方法です。

まぁ、白物であればキチンハイターなどを希釈して使っていただき、それにつけておけばいいかな。と思います。

それよりは少し効果が下がりますが、酸素系漂白剤を使ってみてください。

ただ、酸素系漂白剤は繊維製品(毛や絹など)には使えませんのでご注意ください。

服や布製品について白カビには

カビ,除去,方法,部屋,服,布団,布製品,対策

・タオル
・白い布
・洋服ブラシ
・消毒用エタノール

を使って除去していきます。

1. ブラッシング

2. 消毒用エタノールで拭き取る
裏側から白い布などをあてながら、カビが生えている面を叩くようにして拭き取りましょう。

3. 干す

では、黒カビが発生してしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

ちなみに黒カビはなかなか頑固でクリーニング屋でも断られてしまいます。

専門業者だと落とせる可能性もあるのであきらめて捨てる前に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

で、次は布製品と近いですが布団にできてしまったカビはどうやって除去すればいいのでしょうか?

 
Sponsored Link
 

布団にできたカビの除去方法・対策方法は?

 

布団は寝ている間に汗をかいているので湿気が凄いです。

その湿気が大好きなカビが発生しやすい箇所でもありますね。

では、もし布団にできたカビの除去にはどうすればいいのでしょうか?

布団カバーの場合は上記で述べている布製品のカビの除去方法を試してみてください。

ただ、これが敷布団などの場合は話が変わってきますね。

 

カビ,除去,方法,部屋,服,布団,布製品,対策
 

【用意するもの】
ティッシュまたはキッチンペーパー・・・適量
スポンジ・・・1個

【重曹スプレーの材料】

重曹・・・小さじ1
ぬるま湯・・・100ミリリットル
スプレーボトル・・・1本

【エタノールスプレーの材料】

消毒用エタノール・・・80ミリリットル
水・・・20ミリリットル
スプレーボトル・・・1本

【重曹スプレー・エタノールスプレーの作り方】

重曹と消毒用エタノールを、それぞれ別のボトルに入れます。
重曹のボトルにはぬるま湯を、エタノールのボトルには水を入れ、よく混ぜて完成です。

【手順】

水で湿らせたティッシュ、またはキッチンペーパーを使って、布団表面のカビ菌を取り除きます。使用したティッシュはカビ菌が付着しているので、飛散しないようすぐにゴミ箱へ捨ててしまいましょう。
重曹スプレーを吹きかけて数分間放置します。汚れが浮いてきたら、スポンジにも重曹水をつけて軽く水気を絞ってから撫で洗いし、天日干しにします。
エタノールスプレーをカビ部分に染み込むようにスプレーして、殺菌処理を行います。
風通しの良い場所で天日干しにして乾燥させたら完了です。

引用:https://pacoma.jp/33013

これで取れないようであれば専門の業者に頼みましょう!

まぁ、カビが生えないようにするのが一番かもしれませんね。

1、完全に乾いてからタンスにしまう

2、結露をこまめに拭き取る

3、布団を定期的に干す

4、定期的に風を通す

というような対策も覚えておきましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 日記 , , , , , , ,