高嶺の花2話感想と3話あらすじ 千葉雄大のピアスがかっこいい!!

      2018/07/19


高嶺の花ですが石原さとみさんも超絶綺麗!かわいいんですが、、、

それを前田裕二さん羨ましすぎるぞ!IT社長になればよかった(笑)と思いながら見ていた高嶺の花。

ちなみに千葉雄大さんのピアスも超絶かっこいいんですが!黒髪センター分けでブラックスーツの片耳ピアス。

ピアスのブランドまではまだ出ていませんでしたね。。。。

高嶺の花に協力されているブランドは結構女性向けが多かったのでもしかしたら女性用かもしれませんし。

そんな高嶺の花の2話感想と3話あらすじに行きたいと思います。

 


 
 
Sponsored Link
 

 

高嶺の花2話感想 石原さとみが綺麗すぎ!

 

石原さとみさん。

アンナチュラルとはまた違った魅力ですね。

 



 

いや~やばいでしょ!

これで手を出さない男って、、、、プーさん。あんたスゲーよ!(笑)

と思っちゃいました。

 



 

ワンチャン否定してますが、否定しているからこそ意識していきますよね~

これ流れとしては一回良い感じになったけど、リハビリがバレてお互い一回離れて。

でも、やっぱり最後はまたくっつくという感じになるのかな?

そういうストーリーでも良いからこの高嶺の花は見たい!

では、高嶺の花2話感想に行きたいと思います。

石原さとみさんの浴衣姿は男に取ったら凶器ですよ!

 



 

これ可愛すぎじゃないですか?w

それもいいですがこっちのバージョンもいい!
 



 

というか石原さとみさんだったらなんだってOKになりそう!!

千葉さんは千葉さんで妹さんからお母さまで行っちゃうんですか~

ただ、姉だけは手に入れられない。。。

峯田和伸さんは抜けている風を装ってますが、能ある鷹は爪を隠してます。

石原さとみさんをお店の方だと思って連絡してきたけど、ノリで石原さとみさんもOKしちゃう。

で面接受けて速攻OKになる石原さとみさんって。。。どんだけスゲーんだよw

で、他愛ない話から峯田和伸さんが「俺、好きだって言いましたっけ?」って。

惚れてまうやろ~

と、少しずつ石原さとみさんが峯田和伸さんのことを好きになっていっている時に、元婚約者の三浦貴大さんが。

今の妻は愛していない。

子供の責任をとっただけ、だからまだ石原さとみさんを愛してます!って不倫ですか?

それで吹っ切れたのか婚約指輪を返して、捨てといて。という石原さとみさん。

※これ峯田和伸さんのエピソードがなかったら関係続けちゃったかもね。。。。

でも、ここで気になることがその三浦貴大さんの妻は月島流と関係がありそうな雰囲気。

流れでは家元が仕込んだような気もするけど、他の人かもね~

石原さとみさんの妹芳根京子さんは、運命を信じていて、その運命の王子様は千葉雄大さん(笑)

運命なんて人が勝手に仕込めますよ!

まぁ、千葉雄大さんの技はヤク●さんがよく使う技ですね。

落としてあげる。(実際は殴ったりするけど、これはお前を愛してるからなんだ!とか言ってね。)

千葉雄大さんは千葉雄大さんで、芳根京子さんのお母さんに、ももではなく芳根京子さんと結婚してほしいといわれて、
それを受け入れる代わりに、俺の女になれ!的な感じで落としちゃってましたけどねw

で、お祭りの日。

峯田和伸さんは太鼓をたたいている。

そこに石原さとみさんもきて太鼓をたたくことに。

でも、まだ石原さとみさんの心の中には元婚約者がいて、違う男の前でなく女は、他の男を想ってる。

というところで峯田和伸さんの悲しそうな顔もいい味出してますね。

で、最後にあの中学生の自転車旅はなんなんだ?w

あの自転車旅で注目を集めて、それを支援したのが峯田和伸さんで、さらに峯田和伸さんには隠れた才能がありました。っていう流れにもっていくのかな??

 

高嶺の花,2話,感想,3話,あらすじ,千葉雄,ピアス,かっこいい

 

高嶺の花 千葉雄大のピアスがかっこいい!ブランドは?

 

千葉雄大さんのブラックスーツの黒髪センター分けの片耳ピアス姿が超絶かっこいいんですけど!

ゴセイレッドを超えましね!!
 



 

 



 

これテレビの前の女性陣はやられたんじゃないでしょうか?

ちなみに千葉雄大さんがやられているピアスのブランドですが、、、、わかりませんでした。

番組協賛のブランドは女性ものが多かったのでももしかしたら女性用かもしれませんね。

いや~でもこれかっこよすぎでしょ!まじでw

 

 
Sponsored Link
 

 

高嶺の花3話あらすじ 千葉雄大の左耳ピアスの意味は?

 

ちなみに千葉雄大さんのピアスですが左耳についております。

となると男性が好きな男性ではないか?と言われておりますが、左耳ピアスの意味は何でしょうか?

基本的な意味合いとしては、右耳 = 守られる人、左耳 = 守る人…を指し示します。

性別的な意味合いで行くと、
男性の場合・・・・左は、勇気と誇りの象徴。右は、ゲイの印。
女性の場合・・・・左は、レズの印。右は、優しさと成人女性の証。

ということなので違いますね。

どちらかというと勇気と誇りの象徴としてつけているのかもしれません。

か、この高嶺の花という物語の中にその対となったピアスを右耳に着けている女性が現れるんですかね?

それはそれで面白いんですけど、、、

それでは高嶺の花3話あらすじに行きたいと思います。

 


 

直人(峯田和伸)は未だ失恋の傷が癒えないもも(石原さとみ)を慰めるため、元カレとの思い出話を聞いてあげると申し出る。だが直人の思いをよそに、ももは怒って帰ってしまった。ももがなぜ怒ったかわからない直人に、秋保(髙橋ひかる)は、それは直人に気があるからだとアドバイスする。
そんな中、ももは雑誌の取材を受ける。取材は密かに龍一(千葉雄大)がセッティングしたものだった。ももは龍一と初めて顔を合わせ、なな(芳根京子)の反対を顧みず、龍一と連絡先を交換する。

その夜、もものもとに吉池(三浦貴大)が訪ねてくる。ももは吉池から、彼の妻・真由美(西原亜希)が隠し持っていた月島流の免状を渡された。真由美が月島の関係者だったと知り、激しく動揺するもも。真由美が吉池を誘惑したのは、ももの結婚を壊したい、誰かの策略だったのではないか……?

これは意外と姉妹の関係がドロドロな展開に行きそうな気が、、、、

石原さとみさんが家元にならなかったら。誰がなんの?って考えるとおのずと犯人は絞られてきそうな気がしますけど、、、

妹かそれとも母親か。。。まぁ、家元の線も大きいんだけどね~

芸術家に恋愛はいらない!って言ってたし。

でも、ハニートラップに引っかかってもいけないんだけどね~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201807ドラマ, 高嶺の花 , , , , , , ,